2016年2月アーカイブ

カフェ風ごはんのレシピ

共栄スタッフ 2016.02.29 12:58 | コメント(0) | トラックバック(0)

物流のYです。

最近、ちょくちょく料理を作っていてこの本が見やすいので紹介したいと思います。

この本の魅力は何と言っても作りやすくて簡単ってところ。

普段料理をしなくてもそれなりにつくれちゃいます。

スクランブルエッグなど電子レンジで作れてはじめてしたときは

電子レンジで作れるのを知らなかったので驚いたものです。

調味料も知ったものばっかりで初心者でも簡単につくれます。

あと家でカフェ風のごはんが食べれるのがとても気に入っています。

著者の山本ゆりさんはたまにテレビに出ていて普通の料理番組と違い

おっちょこちょいなことをするので親近感がわく方です。

家でごはんのメニューにこまったら見てみてはどうでしょうか?

ちなみに5冊販売中です

2016_2_29_YOSHIO-thumb.jpg

奇跡!

共栄スタッフ 2016.02.22 11:23 | コメント(0) | トラックバック(0)

総務グループのMです。

奇跡って起きるのですね(^o^)

私の姪っ子は今、受験真っ只中!

受験する高校を決めるまでも大変で、本人が希望する高校と学校側が進める高校が違って

本人は「頑張るから自分が望む高校を受験させて欲しい」と誰の言うことも聞かず

何回も話し合いをした結果、本人の頑張る気持ちと可能性を信じて学校を説得し、

自分が希望する高校を受験することになったのです。

 

学校が終わってからも塾、休日ももちろん塾!と、

そこからの頑張りはすごかったのですが、

あまりのしんどさに先生を怒らして塾から逃げて帰ってきたこともあったとかで、

話を聞くたびにハラハラ、ドキドキさせられどおしで、

逃げて帰ってきた時は本当に大丈夫か心配になった時もありましたが、

それも乗り越えて頑張ったようなのです。

 

2月10日受験日!

受験人数700人に対して250人しか取らないという狭き門!

テストが出来たかと本人に聞くと難しかったというし、

100でいうと何%できたのかと聞くと3%!

えっ!!消費税の税率より低いんかいなぁ~(;O;)っておもわず突っ込んだりして、

こりゃダメだなぁって半分諦めていたのですがなんと合格しちゃったのです(笑)

 

合格と聞いた時には、奇跡が起きた~!!と思ったけど、

奇跡が起きたのではなく起こしたのかもしれないと思うようになってきまして、

齢を重ねていくといろんなことを諦めがちになってくるけど、

頑張って努力すれが奇跡を起こすことが出来るのだってことを改めて教えられました。(笑)

 

これから先もいろんなことがあるだろうけれども、

そんな時も今回頑張ったことを思い出して困難を乗り越え、

また奇跡を起こしていってくれたらなぁと思い、

そんなことも楽しみにしつつ、

とりあえず桜が満開の時にあなたの満開の笑顔が見られることがなによりです!(^^)!


2016_2_22_MIYAUCHI-thumb.jpg

「ギフトショーレポート!!」

共栄スタッフ 2016.02.16 09:01 | コメント(0) | トラックバック(0)

2月初めにインターナショナルギフトショー東京へ行ってきました。

最終日ということもあってか、会場は多くの人で賑わっており

注目度の高い展示会だということが実感できました。


ただ最近では集客に力を入れ過ぎているのが、同時開催されているフェアの関連性が・・・

特にディズニーやキャラクター関連のブースにはたくさんの人だかりができており、

キャラクター着ぐるみが登場するとミニ撮影会が始まっていました。


そんな中、今回は海外の観光客向けの商材が多くインバウンド消費を意識した

商材が多く見受けらこれが本来のギフトショーでは?といった感じもしました。


毎回出品されているメーカーや新規のメーカーなどさまざまではありますが、

新しい商品を展示されており、興味深い商品も何点かあり今後参考にしていきたいと思います。


2016_2_16_MATSUKAWA-thumb.jpg

スカイツリーの展望台

共栄スタッフ 2016.02.08 11:02 | コメント(0) | トラックバック(0)

東京営業所のTです

スカイツリーの展望台に行ってきました!

今更ですが、近いといつでも行けると思って
行かないものですよね。

エレベーターで1分弱。
あっとい間に350メートル上昇。
東京タワーよりも上に到達しました。
狭い空間が苦手な私ですが、全く揺れず
重力もかからず、えっもう着いたの!?
という感じでした。

流石、日本の技術は素晴らしい。
見ず知らずの方々とも、目を見合わせて
うなずき合いましたd(⌒ー⌒)!

快晴でしたが、残念ながら富士山は雲に隠れて見えませんでした。
隅田川が蛇行して街の間を流れていて、
河口の東京湾が思ったより近いことに驚きました。

まず、日常では味わえない視点に目を見張るばかりでした。
また昇って、今度は夜景を見てみたいです☆

2016_2_8_TSUNOI_1-thumb.jpg

2016_2_8_TSUNOI_2-thumb.jpg

マラソン

共栄スタッフ 2016.02.01 11:04 | コメント(0) | トラックバック(0)

営業の松川です。


私には小学6年生の男の子と小学4年生の女の子がいます。


2人とも隣町の130人位部員がいる陸上クラブに所属しています。


得意種目が違い 長男は長距離が得意で、長女は短距離が得意です。


長男は11月~3月までの各地で行われるマラソン大会で活躍し、


長女は3月~11月までの各地で行われる競技大会で活躍します。


良いように考えれば1年中陸上という物に興味を持つ事が出来ますが


悪いように考えると野球やサッカーみたいにオフがなく


1年中熱く応援しないといけません。



2月なのでマラソンの得意な長男の話になります。


雨の日も風の日も練習を続け、陸上に対してストイックだけど結果が


付いてこなかった長男に最近良い事が起こりました。


3月5日(土)行わる奈良県小学生市町村対抗駅伝の町代表メンバーに選ばれました。


「お父さんは小さい頃早かったぞ。」的な話で指導していましたが


その時の私より明らかに速くなっている長男を「そろそろ認めてあげないと」と思いました。


今度のマラソン代表に選ばれた事により町が発行する月刊誌に名前と顔写真が掲載されたり


3月5日(土)当日は奈良テレビで生中継で放送されるみたいで


本人以上に親族が盛り上がっています。


そして誰より1番盛り上がっている人はいつも「イケー」や「抜かせ」しか言っていない私です。


2016_2_1_matsukawa.jpg