2015年5月アーカイブ

硬筆用透明下敷

共栄スタッフ 2015.05.25 11:32 | コメント(0) | トラックバック(0)

金曜日、数年ぶりに学生時代からの友人と会食しました。

東京から出張で大阪に来るということで、

もう一人の大阪在住の友人も呼んで3人で会うことが出来ました。

話が盛り上がり、「もう一人の東京に単身赴任中のアイツの近況は?」という話になり、

携帯に電話したところ、なんと偶然にも大阪に出張で来ているとのこと。

4人が揃ってしまったので、急きょマージャンがしたいという話になり、雀荘へ直行。

行った雀荘がまた偶然にも徹マンOKの店。

偶然が重なって思いもよらぬ朝帰りとなってしまいました。

家に帰って、ヨメさんに無茶苦茶怒られました。(トホホ)

でもやっぱり本音で語り合える友達っていいですね、

互いに仕事のこと、家庭のこと等、色々話が出来て楽しかったです。

ところで、ウチの会社が売っている下敷きなのですが、

通販のアマゾンで 『下敷き』 で検索すると、NO.1204の硬筆用塩ビ製透明下敷が、

ベストセラー1位で出てくるんです。

スゴイですよね。お客様評価も 4.5の評価です。(写真の透明の方です)

ウチの営業がよく頑張っているということでもありますが、

実際使っていただくと分かっていただけますが、本当に書きやすいです。

値段はちょっと高めですが、その価値は絶対にあります。

もう一つの薄緑の方はNO.1304のオレフィン系樹脂使用のソフト下敷きで、

こちらもよく売れています。

ここでちょっと豆知識を。

オレフィン系樹脂というのは、結構広い範囲の合成樹脂を表わしております。

簡単に言えば、非塩化ビニールということで、燃やしても有毒ガスが出ないということですね。

具体的には、我が社のNO.1304は酢酸ビニール樹脂から出来ております。

ですから「最初は酢の臭いがする」というお客様の声はその為なのです。

私は物流グループの担当で、これらの下敷きの仕入、出荷を担っております。

今期は予想を超えるご注文を頂き、一時期欠品を発生させてしまいました。

次期はお客様からの高い評価に答えるためにも、欠品のないように頑張ります。

mori_kohitu-thumb.jpg

大阪文交倶楽部の懇親旅行

共栄スタッフ 2015.05.18 11:11 | コメント(0) | トラックバック(0)

まいどぉ~(0)

先日、大阪文交倶楽部の懇親旅行に参加してきました♪


行程はグリコピア神戸西村屋(白鷺館)→国宝姫路城。

台風接近中ですが、しゅっぱ~つ(^o^

まずは、グリコで記念撮影。
雨が降って来たので、屋内撮影となり、少し残念です(>_<)

ポッキーやプリッツの工場見学。お土産に何故かべっこう飴買ってしもた...(笑)

TSUTSUMI_RYOKOU_1-thumb.jpg

昼食も美彩やかな日本料理とお酒でテンション↑↑

いざ、国宝姫路城へ~

シラサギが、羽根を広げたような優美な姿から「白鷺城」の愛称で親しまれる姫路城。
グランドオープンした姫路城の天守閣まで登って、足パンパンです!!

TSUTSUMI_RYOKOU_2-thumb.jpg

あいにくの雨で空まで真っ白でしたが、

今日は、販売店、問屋、メーカーを忘れ、一緒に楽しい一日を過ごしました♪

詳しくは大阪文交倶楽部公式HPまで...


ランドセルがきてます

共栄スタッフ 2015.05.14 17:56 | コメント(0) | トラックバック(0)

パリのファッションショーで美女たちが背に背負っているのは。。。
日本の「ランドセル」

どうやら最近ランドセルブームが到来しているらしい。

ブームのきっかけは女優で歌手、アメリカで大人気のヤングセレブである
「ズーイー・デシャネルさん」がパパラッチに激写された際に『真っ赤なランドセル』
を背負っており、セレブ達の間で話題になった模様。
昨日のNEWS ZEROでも紹介されてたからこれは本物。

しかしランドセル人気は、米国のセレブがファッションとして使ったからだけではないようで・・
世界中の子供たちがドラえもんや、
名探偵コナンなど(主人公がランドセルを使用している)日本の漫画やアニメを見て育つようになり、
大人になれば最高のグルメとして寿司を食すようになり、、
40年前とは様変わりで、日本の生活習慣や文化を「良質」「かっこいい」
「見習いたい」と思うようになってきたようであるからで。。

更に言うと、日本のランドセルのクオリティーは非常に高く、使いやすく、壊れにくい。
これは海外セレブがランドセルを小学生のカバンではなく高級革製品として見ていることである。
MADE IN JAPANのパワーはやはり強し。かしこみかしこみ申す。
randoseru-thumb.jpg

皇室のり

共栄スタッフ 2015.05.11 11:22 | コメント(0) | トラックバック(0)

今年は4月に雨が多く、春を感じる期間が短ったように思います。
あっという間に夏になってしまいそうですね!
 
先日難波に出かけました。最近は大阪にも外国人観光客の方が多くいらっしゃってます。
いろんな国の言葉が飛び交って、以前とは違う印象を受けます。
 
さて今回は私がちょくちょく旅行する韓国のオススメ韓国のりのご紹介します。
 
かれこれ15年程お世話になってます 「皇室のり」です。
ゴマ油と塩加減が抜群です!(ソウルのロッテ百貨店のみ販売?)
機会があれば食べてみて下さい。
 
マメ知識:韓国のりは保存袋に入れて冷凍保存すると、ゴマ油が溶けずに長く楽しめますよ!

2015_5_11_kikuchi-thumb.jpg

53年の歳月を経て

共栄スタッフ 2015.05.07 09:07 | コメント(0) | トラックバック(0)

ゴールデンウィーク明け、会社宛に一通のメールが届きました。
一本の定規にこんなドラマがあったと知った時、
文具メーカーの人間として自社の定規に誇りと感動を覚えました。

  2015年5月5日火曜日(こどもの日)
「突然失礼します。先般53年の歳月を経て、ひとつの定規が私の元に戻って来ました。
   よく見たらオリオンと薄くロゴが残っていたので、
   失礼ながらネットで御社のことを調べさせて頂きました。
   私が大好きだった母親に、五条小学校の入学祝に学校前のみどりやで買って貰いました。
   この定規は偶然道で出会った53年前の山本くんという友達が預かってくれてました。
   半世紀以上経過してもしっかりした品質を残しています。
   あまりに懐かしくてメール送りました。お許し下さい。」

このようなメールをいただけたことに感謝いたします。

53nen-thumb.jpg